こんにちは。
最近今まで以上にKALDIの魅力に取りつかれている、はらぺ子です。子供がもう少し大きくなったら、カルディでパートしたいぐらいだわ・・!

さて。今日はそんなカルディコーヒーファームで購入可能な「フェリックス インスタントマッシュポテト」をご紹介します!

フェリックス
インスタントマッシュポテト



CIMG5338
値段 ¥235(税込み)
内容量 220g(箱込み)
原産国 スゥエーデン
CIMG5340
箱の中身はこちら。

最近は日本でもたまに乾燥マッシュポテトを見かけますが、まだまだマイナーですよね。しかも私の知っている日本会社の乾燥マッシュポテトは、ごくごくわずかな量でかなりいいお値段だったのを覚えています。

こちらのマッシュポテト、箱の大きさは 縦:約18cm、横:約13cm。内容量は220gとたっぷり入っていて¥235と、かなりリーズナブルなお値段なんです!
これで美味しかったら言う事なしだと思いませんか!!?

作ってみるよ!


さあ、それではさっそく作ってみますね。
商品とは別に、牛乳を用意します。
お湯でも可能なんですが、牛乳の方がまろやかな味になりますよ。お好みや、用途によって変えて頂けばいいかと思います。

【つくり方】
  1. 牛乳400ml(または水)を80℃程度に温めます。
    CIMG5341
  2. 本品110g(半量)に少しづつ加えながらよく混ぜます。
    お好みで牛乳の量を調節してください。
    CIMG5342
はい、あっという間に出来上がり!
パパッとお手軽に一品作れるのは最高ですね。
CIMG5343
粉末の時点では少ないかな?と思ったんですが、
牛乳を加えると、水分を吸ったジャガイモが
あっという間に膨張して、
まろやかなマッシュポテトに大変身しちゃいました!

サラダに入れる量で考えると、だいたい110gで4人分くらいの量になると思います。

実際に食べてみるよ!

朝食風に盛り付けてみました。
それでは、いただきます。
CIMG5411
うん。もったりなめらかで、舌触りまろやか!
適度な塩分と豊かなバターの味が最初から付いているので、味付けする必要はありません!
このままで十分美味しいですよ。
ホテルの朝食にありそうなマッシュポテトです!

『バターを加えるとより一層コクが深まる』と
パッケージには記載されていますが、
そんなことしなくても
最初から十分バターのコクが効いていて濃厚ですよ。
味付けするとしたら、レモンやピクルスなどの酸味か胡椒などの香辛料くらいかな。
少なくとも私は、これ以上バターを入れたらクドく感じちゃうと思います。
(個人的な感想ですが。)

あ。ちなみに・・・上の写真で、
ちょっと見切れている瓶は
「パクチーディップ」
CIMG5413
こちらもカルディで購入しました。
マヨネーズベースのディップにパクチーが上手くマッチしていて、なかなか美味しいんです!
パンに塗ったり、野菜に付けたりして食べていますよ。 

・・・話が脱線しました。
その他にもポテトサラダを作ってみました。
CIMG5362
こちらは牛乳ではなく、お湯を使用。
具はハム、キュウリのみ。
味付けは胡椒と少量の酢。

もともとマッシュポテトに洋風の味付けがされているので、
どうしても和風の味にはなりにくいですね。
そしてお湯を使用することで、
よりじゃがいもの味が濃厚になりました。
うん、こちらも美味しいです。

しっかりジャガイモを味わいたい方は、
お湯で作ることをオススメします!
CIMG5339

最後にまとめ

フェリックスインスタントマッシュポテト、
とても美味しくて便利で、使い勝手最高でした!
海外輸入品なので、野菜が高騰している今も一定のお値段で手に入るのも魅力です。

最初から味が付いているので、自分好みに味付けしたい方には不向きかもしれませんが、そうでなければ家に1箱あるとちょっとした時に大活躍する事請け合いですよ。

マッシュポテトといえば、ピザやグラタンなどなど!レパートリーも豊富にあるので、今後も色々と挑戦してみたいと思います。

気になった方は是非一度お試しくださいね。




カルディオフィシャル通販はこちら




ランキングに参加しています。
ポチリと応援して頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


インスタント食品 ブログランキングへ